ひでちのブログ 460秒を短縮せよ!

50歳までにサブ3を目指すブログ

市民駅伝前の打ち合わせ 番外編 「あー、思い出の居酒屋が・・・」

市民駅伝前の話に戻ってしまいますが
番外編として書きたいと思います。

 

 打ち合わせ場所として【焼鳥センター】という
居酒屋が候補にあがってました。

この焼鳥センターは古くから船橋駅周辺にありまして
私個人として思い出の居酒屋で、唯一、行きつけの
居酒屋でした。

私が小学生の頃から、父が焼鳥センターで飲んでは
必ずお土産に軟骨と、唐揚げを持って帰ってきました。

当時は、船橋北口にありましたが、その後区画整理などで
南口を転々としてました。

この軟骨と唐揚げの味が忘れられずに大人になりました。
自分でもお酒が飲めるようになると、親と行ったり
家族でいったり、私が結婚すると妻子も連れていきました。

また、仕事仲間やオヤジの会仲間とも行きました。

f:id:Hidechi:20190114185948j:plain

f:id:Hidechi:20190114185956j:plain


いつも落ち着いて飲める居酒屋でお気に入りでした。

f:id:Hidechi:20190114190122j:plain

f:id:Hidechi:20190114190132j:plain

f:id:Hidechi:20190114190143j:plain

写真上:肉豆腐 写真中:軟骨 写真下:唐揚げ

味付けと揚げ方が私の好きな感じで、食感が好きでした。
軟骨は数量限定ですので、無い場合もありました。

唐揚げは、自宅でも手羽先を買ってきては真似てチューリップ
にしたものです。

f:id:Hidechi:20190114190415j:plain

f:id:Hidechi:20190114190422j:plain

飲み物もチューハイが260円だったりして
一人で千ベロ感覚で行った事もありました。

熱燗は、京都の日の出盛りというお酒で
他にも、ブームになる前から獺祭を扱っていて
品切れにならなかった穴場の店でもありました。

f:id:Hidechi:20190114190820j:plain

時には、中学生の恩師と父と3人で飲んだ事もありました。

そんなお店が、2019年1月9日の夜、見に行った時
お店がなくなっていたのには驚きでした(><)

お話し好きの名物店主が良かったのですが
残念です。行きつけの場所がなくなってしまいました(^^ゞ

【頑張れ!と思ったらクリックお願いします】

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ